水俣アウトリガーカヌークラブ

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*Profile
*Selected Entries
*Recent Comments
*Categories
*Archives
*Others

恋路島ビーチクリーン


7月22日に恋路島でビーチクリーンを行いました

今回のイベントは湯出小学校6年生(保護者・先生)を対象に、
NPO法人環不知火プランニング(KSP)主催で
水俣自然学校(グリーンスポーツ)・ハートリンク・杉本さん兄弟
モンブランフジヤ・水俣アウトリガーカヌークラブの
共催により行いました。

総勢39名によるシーカヤック1・2・3人乗りや
アウトリガーカヌー伴走船2隻の大船団でいざ恋路島へ
カヌーが多すぎて写真に納まりません・・・



恋路島に到着すると大潮で予定していた場所の
ビーチクリーンが出来ず
6月に切り拓いていた道を通り不知火海側の浜へ移動
全員で浜のビーチクリーンを行いました





ビーチクリーン後はこんなにきれいな浜になりました。
これが本来の姿ですね

汗をかいた後は南里さんのわっぱ飯を海を見ながら頂いて
その後は、モンブランフジヤさんのアイスキャンディーの
デザートまでサイコーの贅沢です



を見ると山の方には積乱雲と雷がゴロゴロ鳴り始め
予定を早めてグリーンスポーツへ
子ども達はもちろん大人も頑張って最後まで漕ぎ切りました
みんなお疲れ様でした

子ども達にとっても大人にとっても凄く良い体験に
なったと思います。
自然は私たちにおいしい食べ物や感動など
様々なものを与えてくれる
でも、私たち人間はというと自然から与えてもらうばかりで
逆に自然を汚してしまってますね
その典型的な場所が 「海」 です
今回のビーチクリーンでも拾ったゴミのほとんどが
家庭ゴミでした
誰が捨てたかは分かりません。
でも、私たち人間が出したゴミを拾うのは私たち人間の責任
自然を守る事は私たち人間が自然の為に出来
る唯一の恩返しです
自分の子供や孫の世代にキレイな海と自然を残すために
今という時代を生きる私たちが、今出来る事を何か一つでも
始めましょう

動けば変わる
イベント | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://blog.minamataoutrigger.com/trackback/29
<< 道を切り拓く | main | アウトリガーカヌー in 恋路島 >>