水俣アウトリガーカヌークラブ

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

*Profile
*Selected Entries
*Recent Comments
*Categories
*Archives
*Others

V3

 
はるばる海を越えて南太平洋の島国タヒチより

ずっと待ち続けていたV3が、とうとう水俣に到着しました



今回、3人乗りを2艇購入しました



V3のVはVa'a(バァー)の略でカヌーという意味です

タヒチではアウトリガーカヌーは海の文化であり

国技としても、盛んに行われています。


このV3は3月に進水式を行ってから、体験イベント等で多くの方に

体験してもらいたいと思います


このV3を購入するにあたりご協力頂いたみなさん

ありがとうございました!
クラブ情報 | comments(2) | trackbacks(0)

山登り

 
29日は2012年の締めくくりに矢筈山に登って来ました

天気は絶好の登山日和

水俣アウトリガーカヌークラブメンバーと知人数名での予定が、

日本・韓国・ロシアと多国籍10名での、にぎやかで楽しい登山でした



登山道は想像以上に険しく、急斜面や崖のスレスレを行ったりと

体全身を使うアドベンチャーコースのような登山道?です

道の途中には炭窯の跡が数か所あり、先人の凄さを感じました





約1時間半の道のりの先に待っていたのは、

360度の大パノラマとはいきませんが水俣・出水・天草諸島はもちろん

遠くは桜島がうっすら見える素晴らしい景色

この冬は水俣のまだ見ぬ絶景を求めて山を探検します



クラブ情報 | comments(0) | trackbacks(0)

道を切り拓く

 
かつてはキャンプ場や海水浴場があって賑わっていた恋路島
今は人がめったに入る事もなく、島内を縦横に走っていた道は
そのほとんどが自然にかえり、通る事が出来ない



そこで、2日は恋路島に渡り水俣湾側〜不知火海側に抜ける
恋路島横断道路を総勢11名の様々な方々(20代〜50代)で造ってきました!
道を造るに当たっては事前に植生調査を行い、
貴重な植物がない事を確認し、水俣市にも許可を頂きました。



道造りは皆さんの協力により予想以上に早く作業が進んだので
1時間半位で不知火海側まで道を通す事が出来ました!



この活動を通して、恋路島で行うビーチクリーン活動(清掃活動)
を継続的な取り組みにするとともに、地元の方をはじめ
たくさんの人に恋路島や海の素晴らしさを知って
感じてもらいたい。
そして、恋路島を水俣の為に活かし、その自然や景観を
守りたいという思いで行っています。
ご協力頂いた皆さんありがとうございました!

今回造った道を活用したプログラムを、アウトリガーカヌー体験と
併せて検討中です!お楽しみに

クラブ情報 | comments(1) | trackbacks(0)

海藻の森

 
遅くなりましたが 4月の湯の児桜まつりでお見せ出来なかった
湯の児海岸の海藻の森をお見せします!






海藻の森は主にアカモクという海藻で構成され、
冬から春にかけて成長し大きいものでは5m以上まで
成長するそうです
初夏には成熟して枯れてしまいますが、また春になると
海藻の森は蘇ります!





日ましに暖かくなり生き物に出会う機会も多くなってきました
上の写真はミズクラゲで、下の写真は海藻の森に住む
小魚たちです
写真はないですが、突然トビウオが僕の目の前で
水上に飛び出し胸ビレを広げて50メートルぐらい滑空したりと、
普段見る事が出来ない光景を独り占めでした

たくさんの人にこの自然の営みを見てもらい、
何かを感じてもらいたいです!

アカモクについては水俣のダイビングショップの知人に
伺いました。
教えて頂いてありがとうございました!
クラブ情報 | comments(0) | trackbacks(0)

植生調査

恋路島には貴重な植物があるという話を
前から聞いていたので、土曜日に植生調査に行ってきました。
水俣芦北自然観察会の椎葉先生と事務局の江上さんから
目からうろこの植物のお話をたくさん教えてもらいました!

恋路島が日本の西海岸の分布上北限にあたる
貴重な「ハマナツメ」という植物。
もう残り2かぶしか残っていません!

アートな流木と海岸にはえるオニシバの前にて。
オニシバは長い年月をかけて海水に適用していった植物です!
海に芝生は不思議な風景です。

妻恋岩と水俣湾。春の凪ぎの水俣湾は
透き通ってほんとうにきれいです。

自然はとても精密なバランスをとっていて、
一つ一つの植物の小さな役割が大きな森を守っている
ことを知りました。
この再生した水俣の海とその海をつくる森や木々を
大切にし、子ども達に残していきたいと思いました!
アウトリガーカヌーの新しい恋路島のプランを
ねっていますので、この夏体験会を開きたいと思います。
どうぞお楽しみに!
クラブ情報 | comments(0) | trackbacks(0)

道なき道の先に

 
昨日は、メンバーの井上さんと2人である島に行って来ました。





水俣湾側から島に上陸し、少し入ると島の案内図が迎えてくれます。

案内図には島を回れる道が載っていますが、実際にはほとんど道はありません・・・

長い年月で道は無くなってしまいました。

上の写真は数少ない道の一つです。

この道を先に進むと道がなくなり、そこから先は木のツルに絡まり、トゲに刺され、

草を掻き分け、幾度となく行く手を阻まれながら、ただひたすら前進あるのみ。

陸上自衛隊時代の演習を思い出しました(^_^;)


そして、その先にはおそらく地元の人もあまり知らない、見た事のない白い灯台が

建っていました。





かつてはキャンプ場や海水浴場がありましたが、現在は無人島となり

水俣の海のシンボル的な存在でありながら、地元の多くの人達にとっては、

誰もが知る「恋路島」という名前と、親水護岸から眺めるだけの「恋路島」に

なっているのではないでしょうか。

こんなにも素晴らしい自然と景色が残り、限りない可能性を秘めた恋路島を

たくさんの人に感じてもらえるようにしていけると良いですね!(^^)!





クラブ情報 | comments(0) | trackbacks(0)

湯の児 iSUP体験講習会

 
球磨川ラフティング会社ファーサイドアウトドアーズ代表の竹本さんと

知り合う機会があり、昨日、湯の児でiSUPを体験してきました!!(^^)!





みんな初めは海に落ちるのをためらっていましたが

僕はしょっぱなから落ちてしまい・・・(^_^;)

その後は竹本さんから色々なテクニックを教えてもらうと

みんな何度も何度も落ちながら、テクニックを磨いてました。

楽しく漕いだ後は!もちろん湯の児の温泉に浸かって温まりました



竹本さんがiSUP体験の映像で、わくわくするようなムービーを作成されたので

ぜひ見てみて下さい!

11月の海とは思えない楽しいムービーです!!(#^.^#)

http://www.youtube.com/watch?v=p5t3as6Y9V4&feature=player_detailpage

竹本さんありがとうございました。(*^_^*)
クラブ情報 | comments(0) | trackbacks(0)

2011 アウトリガーカヌーイベント 

 
10月29日に2011年最後の体験イベントを恋路島で行い、今年の活動を無事に

終える事が出来ました!(●^o^●)

ご参加頂いた参加者の皆さんありがとうございました。(*^_^*)

そして、活動をサポートしてもらったメンバーやご協力頂いた関係者の皆さん

ありがとうございました。(*^_^*)


水俣アウトリガーカヌークラブの活動は一人で出来るものではなく

水俣が好きで、海が好きで、自然が好きで、アウトリガーカヌーが好きという

そんな熱い想いを持った人達に支えられています。

僕自身も水俣に育てられ、これまでたくさんの人達に支えられてきました。

「自分にしてもらった事は、何かでお返しする」それが僕の信念です。

これからも水俣の為になっていると信じて、活動していきます。(^o^)

2012年の活動は海をもっと身近に、もっと海をきれいに出来るような活動を行います。








クラブ情報 | comments(0) | trackbacks(0)

近くて遠い島

 
水俣湾に浮かぶ恋路島に、メンバーのトレーニング&清掃活動に

行って来ました!


今回、清掃した場所は25日の体験イベントで

上陸予定の場所です。

文明から隔離された凄く良い場所です。ヽ(^o^)丿

残念なことにゴミがたくさんありますが・・・(+o+)



流木を除けば、ゴミのほとんどが家庭ゴミばかりでした((+_+))

島全体を清掃するとなると、当然メンバーだけでは不可能です。

今後も清掃活動を行い、恋路島や水俣の海を少しずつでも

きれいにしていきたいですね。



清掃活動の後はシュノーケリングをしたり、

写真中央の岩から飛び込んだりするメンバーそして、

ビナを拾って酒のつまみに持ち帰るメンバーなど思い思いの

楽しい時間を過ごしました。(#^.^#)



恋路島というこんなにも素晴らしい島が目の前にある事を、

多くの人は知らないと思います。

私たち自身ももっと恋路島の事を知って、活動を通して

恋路島の良さを皆さんに伝えていきたいと思います!!(●^o^●)


 
クラブ情報 | comments(0) | trackbacks(0)

幻の滝

 
一昨日はもの凄い雨でしたね。(+o+)

海に漕ぎだそうと水俣川に行くと、川は茶色に濁り海まで広がっていました。

いつものトレーニング&散歩コースを通り、湯の児に向かっていると

普段は見慣れない景色がありました。(#^.^#)



湯の児海岸に大小合わせると9か所ぐらいの滝?があり、

山からそのまま海に流れ落ちる光景に感動しました。(●^o^●)

大雨の後にしか出来ない滝?なので、めったに見られません!



また一つ、水俣の良いところを見つけられたような気がします。(*^_^*)

クラブ情報 | comments(0) | trackbacks(0)